HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

震災で被災したものをリサイクルする

震災では、人だけでなく家にあった家電や家具も被災しました。壊れたり汚れたりした家電や家具はごみとして捨てられますが、中には少し手を加えれば使用できるものがあります。被災地に赴いて、不用品として捨てられるものを回収して修理することを申し出たところ、沢山の人がお願いしたいと声をかけてくれました。故障した部分を修理したり、汚れた部分を綺麗に手入れすることで、再び使えるようになりました。それらの品を提供してくれた被災者の中には、せっかく修理してもらったのだから、公民館などで避難している人に使ってもらいたいと申し出てくれました。リサイクル品になりますが、日常的に使うには全く遜色がありませんし、テレビなどは避難所に不足していたので喜ばれました。

応援企業

大塚和成は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 大塚和成
WEBサイト 大塚和成の公式サイト
会社案内 常に依頼者の最善の利益を実現する“Client First”を基本理念に、真に「強い」と言われる法律事務所を目指します。 2018年2月、歴史ある平河町の地に、新しくOMM法律事務所を開設しました。事務所開設までの道のりを支えて下さった皆様、また、温かく見守って下さった皆様に深く感謝申し上げます。 業務分野は、裁判・紛争(会社訴訟・非訟を中心とした企業活動に関わる事件)、経営支配権争いに関わる事件(内紛、敵対的企業買収、委任状争奪戦、社長解任)、企業不祥事対応、会社法、金融商品取引法、民商法を中心とした企業活動に関わる法律問題の助言。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~8

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。