テレワークフォーラムin 横浜 ~新しい働きかたの提案とテレワークの未来~

テレワークフォーラムin 横浜
~新しい働きかたの提案とテレワークの未来~

日時:2月23日14時~16時半
場所:ハウスクエア横浜セミナールームB(横浜市都筑区中川、中川駅徒歩3分)
http://www.housquare.co.jp/access/
主催:横浜地域情報化推進協議会(横浜ストリーム
共催:特定非営利活動法人I Loveつづき

事前申し込みは ilovetsuzuki@gmail.com まで。
保育の必要な方は3日前までにお問い合わせください。
参加無料

フォーラムの基本内容
【パート1】横浜市経済観光局の経済の新たな担い手事業を3年間進めてきたI Loveつづきのテレワークに関する報告と横浜コミュニティデザイン・ラボの連携から生まれたばかりの「テレワークセンター横浜」についての紹介をいたします。

【パート2】テレワークの未来についてのトークセッション
テレワークについて大変詳しく、しかも実践されている現場の方たちをお招きして、テレワークの体験談や意義、未来のテレワークはどうなるのか等について、じっくりとお話いただきます。

■コーディネーター
田澤由利氏(テレワークマネジメント、ワイズスタッフ代表取締役)

■パネリスト
法林佳世氏(富士通ワイエフシー、ワークライフバランスセンター 社員LCM推進室長)

宮原淳二氏㈱(東レ経営研究所ダイバーシティ&ワークライフバランス研究部)

*横浜地域情報化推進協議会は、横浜コミュニティデザインラボが受託し、I Loveつづきが協力して進めてきた「横浜ストリーム」総務省、情報通信技術地域人材育成・活用事業交付金「ICTふるさと元気事業」採択事業です。この事業とI Loveつづきの横浜市経済観光局の経済の新たな担い手事業で作り上げてきたテレワーク事業とが今後「テレワークセンター横浜」へと発展していく、キックオフのフォーラムです。
テレワークセンター横浜は、横浜での新しい働き方として、子育て中、介護中、障害のある方など、働きたくても働きにくい方たちを中心に在宅で仕事したい人たちのための、テレワークの推進をしていきます。在宅で働くことでの、ワークライフバランスの向上と、テレワークの推進により、地域経済の活性に地域の中で役立っていきたいと考えています。

田澤さんのことは何度もご紹介していますが、
http://telework.blog123.jp/

おふたりのパネリストについて調べてみると、
法林さんについてこんな記事を見つけました。
https://www.kia.or.jp/MAKE_JIMU/it-woman/woman/2007/0702.html
宮原さんについてはこんな記事が・・・育メンだったですね!
http://www.work-life-b.com/special_case4.html

どんなお話が聞けるか、とっても楽しみです。 (岩室)